北海道米 通販

ホーム > 安全への取組み

安全への取組み

放射能に対しての取組み

2011年3月11日の東日本大震災による福島第一原発事故以降、食品の放射能汚染が
大きな問題となっています。

毎日食べるものだからこそ、本当に安全なお米なのか不安があると思います。

西本農園は、北海道のほぼ中心に位置する比布町でお米を栽培しています。


『北海道だから安全』


本当にそうでしょうか?


目に見えないものだからこそ、産地だけで安全かはわかりません。

安全かわからないお米をお客様に販売することも出来ません。

そこで、西本農園では放射能検査を実施しました。

放射能検査の検体 北海道放射能分析センターにて

北海道帯広市にある『NPO法人北海道放射能分析センター』にて放射能検査を実施。

放射能測定結果

■ななつぼし

放射能測定結果ななつぼし

測定結果 測定核種 測定結果(Bq/kg)
Cs-137 不検出
Cs-134 不検出
Cs-合計 不検出

(測定下限値:5Bq/kg)

■きらら397

放射能測定結果きらら397

測定結果 測定核種 測定結果(Bq/kg)
Cs-137 不検出
Cs-134 不検出
Cs-合計 不検出

(測定下限値:5Bq/kg)

北海道米ブランド

北海道米ななつぼし

【 ななつぼし 】

(財)日本穀物検定協会にて、
新潟(魚沼)産コシヒカリと同じの
『特Aランク』に認定されました。

つや・粘り・甘みのバランスが抜群!
食べ飽きないおいしさです。

北海道米購入ボタン


北海道米ブランド

北海道米きらら397

【 きらら397 】

噛むほどに甘みがひろがり、
しっかりとした食感が好評です。
あっさりとした口当たりの為、

カレーやチャーハンなど、様々な
料理と愛称が抜群です。

北海道米購入ボタン


北海道米ブランド