• HOME
  • 西本農園のお米

美味しさの秘密

北海道のブランド米として期待されている
ゆめぴりかはぴっぷ町で誕生しました。

西本農園は、北海道米の未来を担う町で
安心安全なゆめぴりかななつぼし
愛情を込めて作っています。

大雪山の自然が創りあげた名水と
バランスのとれた栄養たっぷりの土壌、
太陽の恵みをたくさん浴びた
お米をぜひご賞味ください。

大雪山の自然が
創りあげた名水

ミネラル分が豊富に含まれた大雪山の雪どけ水を使用しています。

バランスのとれた
栄養たっぷりの土壌

豊富な養分と酸素を含み土の力が保たれたお米に適した田んぼです。

太陽の恵みを
たくさん浴びたお米

太陽の光をたくさん受けることですくすくと健康なお米に成長します。

美味しいお米ができるまで

小さな農家だからこそ、細かいところまで気を遣い、愛情を込めて生産しています。

4月 – 種蒔き

お米の種を蒔き、ビニールハウスで約15cmまで成長させます。
田植えまでの約1ヶ月は、ビニールハウスで 温度管理をし、大切に育ててます。

5月 – 田植え

15cm程度に成長した苗を、田んぼに丁寧に植えていきます。
田植えは、お米農家にとって1番忙しい時期になります。
日が暮れても、田植えを行う事があります。

6月~8月 – 管理期間

田んぼの管理期間。
田んぼの水位の調整や、害虫を防ぐ為にこまめに草刈りや防除作業を行います。少し仕事が落ち着く頃です。

9月 – 稲刈り

コンバインという大型の機械で稲刈りを行います。
刈り取った稲は、乾燥調整を行います。
収穫から乾燥までは、2週間前後かかります。

お客様の声

味をしらないで1年分ななつぼしを買う事に不安はありましたが、 実際届いたお米を食べてみて考えがかわりました。炊きたてもとてもおいしいですが、お弁当にしてもしっかりとお米の味がしました。これからもずっと食べたいと思います。

とってもつややかでふっくらしたおいしいお米です。定期コースで送料半額もうれしいです。冷めてもおいしくいただけます。いつもありがとう!!

以前はスーパーで買っていました。きらら397のカラッとした食味がとても気に入っています。これから厳しい冬ですが、身体に気を付け、来年もおいしいお米を作って下さい。

北海道のお米は初めて食べましたがとてもおいしいです。おなじ値段で玄米があること、定期便があるのが気に入ってます。

ななつぼしの、初めて口にした時のもちもち感と口に広がる甘さの絶妙なバランスがなんとも言えず家族で虜になっています。

お米が大粒でびっくり!甘みも水分も程よく、とてもおいしいお米でした。
メールでの質問にも迅速にかつ親切に対応していただき、初めての注文でしたが、安心して発注することができました。定期購入をしようと思っております。

いつもお米が届くのを楽しみにしています新米の「おぼろづき」はつやがあり、甘みと、もちもち感がありとてもおいしかったです。家族一同満足しております。

札幌の実家の姉から「ななつぼし」が美味しいと聞いておりました。
時間がたっても美味しく甘みがあり、炊きたてののときは粘りも強く、もちもちの食感は好みです。おいしいお米、ありがとうございます。

はじめて注文させて頂きました。大変おいしく満足しています。愛情たっぷり育てられたお米を食べられることが食卓に幸せと笑顔をくれ、ついつい食べすぎることもあります。

炊飯器がこわれてしまい、圧力鍋でお米を炊いてみると、今まで以上にお米がつやつやふっくらと炊けてとってもおいしく、10才の娘が朝からモリモリご飯を食べます。お米をとぐ時のお水や、つけておく時間まで意識して毎日おいしいお米を食べられる事に家族で感謝しています。

※個人の感想であり効果・効能を示すものではありません。

安全への取り組み

毎日食べるものだからこそ、本当に安全なお米をお届けしたい。

西本農園は、北海道のほぼ中心に位置する比布町でお米を栽培しています。
『北海道だから安全』本当にそうでしょうか?

目に見えないものだからこそ、産地だけで安全かはわかりません。安全かわからないお米をお客様に販売することも出来ません。西本農園では北海道帯広市にある『NPO法人北海道放射能分析センター』にて放射能検査を実施、結果はすべて不検出でした。

北海道米通販